若井 英貴のはなし

毎月1日は月参り

もうかれこれ10年位になる。毎月1日は伏見稲荷へお参りしている。必ずということではないが、行ける時には行ってみようと思う。七条学区に住まいしている時は松尾さんが氏神だったが、光徳学区では遠く伏見稲荷が氏神さんで、毎年正月にはお参りしていたが、商売の神様ということで、行きだした。すると知り合いの社長さん達も色々お参りしているので会ったりすることが多い。ある取引先の社長と一緒に3年ほどお参りしていたが、その方も亡くなってもう3年経つ。今ではいろいろの参る楽しみを見つけたので紹介します。
まずは狐さんの門、手を洗ってくぐる時に礼inari1mon.jpg

本殿をお参りすると本殿裏からお祈り、そして千本鳥居の前に石投げをする
inari3.jpg
今日は夕方からのお参りでぼんぼりに灯が燈る
inari5bonbori.jpg
鳥居の向こうには奥の院、絵馬のきつねの願いが色々書いてある。
inari6ema.jpg
おもかる石を持ち上げて今月のお願いが叶うように
inari7omokaru.jpg
これから先はちょっとしんどいので次回に回ることにするが膝の悪いのが良くなりますように松をくぐる
inari8kuguri.jpg
又本殿前に帰ってきた
inari2kitune.jpg
おやまを回るのに大体1時間位、色々なポイントが他にもある
滝を発見し、大きな蝋燭に毎月来られている名前を見つけたり、おみくじポイントがあったり、休憩場所ではかき氷やきつねうどん。
おやまを降りると日野家でうずらとすずめの焼き鳥を食べるて帰る。


若井不動産(株) 免許番号:京都府知事(9) 第5902号
〒600-8812  京都市下京区中堂寺北町19
TEL:075-312-0600(代) FAX:075-322-1119
このサイト内コンテンツの転載につきましては管理者へお問い合わせ下さい